「DIGEST 2023」新Tシャツはnetkeibaショップでの販売のみ 25,000円(税込)以上お買上げで送料無料 サイズが不安ですか?サイズ交換は着払いで承ります。 販売中:新ポロシャツ「社台レースホースとのコラボ」

こんにちは。今週は4月25日、阪急梅田のポップアップストアに参加後のクリストフさんからお話を聞きました。

「今回のサイン会を通じて多くのファンの方と交流できました。いつもテレビで応援してくれたり、競馬場に足を運んでくれている皆さんと実際に会えて、私にとってとても良い経験でした。日本の皆さんはいつもポジティブなエネルギーを私に与えてくれ、騎手を1人のアスリートとして尊敬してくれているのが伝わってきます。私はアーモンドアイやイクイノックスなど数々のチャンピオンホースに騎乗して勝利してきましたが、その一つ一つの勝利の瞬間が特別に感じるのも皆さんの声援のおかげです。他の国ではまずこの感覚は味わえないでしょう」と振り返りました。お店の様子はカンテレ競馬【公式】のYoutube、「ファッションブランドの新作発表会に潜入!」でご覧いただけます。

新聞記者が来場して、『CL by C.ルメール』の新作商品が取り上げられました。また、マスコミのインタビューの話題になった一つがクリストフさんの尊敬するオリビエ・ペリエ騎手の引退発表でした。 「オリビエは、武豊騎手のように、フランスではレジェンドの騎手です。彼は馬乗りの才能に恵まれ、早くからJRAの短期免許で来日して成功を収め、私やミルコなどのモデルとなりました。私や同年代の騎手たちは彼の騎乗を観察し、かっこよく乗ることを目指して彼をマネしました。彼は馬の上で静かにスムーズなレース運びをする一方で、直線では力強いアクションでゴール板までしっかりと追います。彼の記録や世界中の重要なレースでの勝利は、人々の心に永遠に残るでしょう」と日本にも馴染みのある先輩ジョッキーがターフから去るのを惜しんでいました。
User 1
4月23日(火曜日)に私が「調子はいかがですか」とメッセージした時は、「まだ少しの痛みがあります」と、リハビリに励んでいる写真と一緒に返信してくれました。レースに復帰する前は調教にまたがって確認してから、復帰に向けて準備をするそうです。クリストフさんが万全の体調で春のG1の舞台に戻って来るのを楽しみにしています。
Article written by

藤井勘一郎

こんにちは、藤井勘一郎です。このたび『CL by C.ルメール』のホームページでクリストフ・ルメール騎手のブログを担当させていただく事となりました。毎週金曜日、私からの視線でルメール騎手の魅力や競馬の話、そして『CL by C.ルメール』に対しての情熱を書いていくつもりです。文章を書くことは私にとって新しいチャレンジですが、引き受けたからには皆さんにも楽しく読んでもらえるように頑張ります。よろしくお願いします!