「DIGEST 2023」新Tシャツはnetkeibaショップでの販売のみ 25,000円(税込)以上お買上げで送料無料 サイズが不安ですか?サイズ交換は着払いで承ります。 販売中:新ポロシャツ「社台レースホースとのコラボ」
クリストフさんは5月1日(水曜日)に栗東トレーニングセンターで2頭の調教に騎乗しました。3月30日のドバイでの落馬から1ヶ月が経ち今週末から競馬に復帰します。「久しぶりの馬の上でしたが感覚はすぐに戻りました。『もう復帰するの?』と驚いたコメントも耳にしましたが、私の中では決して急いだわけではなく一つずつ回復に向けて準備をしました。休養中も週末の競馬は注目していましたよ。ジョッキーが私の仕事なので競馬は頭から離れなかったですね。NHKマイルカップではアスコリピチェーノとコンビを組みます。私が新馬戦を勝った馬で、その後もどんどんと力をつけているので楽しみです」と、週末の競馬に対しての意気込みを語っていました。
User 1
一方で私は4月27日に梅田阪急の『CL by C.ルメール』のポップアップストアで佐藤哲三さんとトークショーをさせていただきました。佐藤さんも落馬がきっかけで騎手を引退しましたが「競馬が乗れなくなって後悔したことはないです」と始め、ポップアップストアの階は“サステナブルフロア“なので“競馬”と“自然“についてという質問に対しては「競馬場は広くて“自然“と触れ合えます。ルメールさんが乗っていると“自然”と本命がつきます」と会場を和ませていました。他には、現役時代の話や、来店したお客様からの質問に私も一緒に答えました。1時間ほどの時間はあっという間に過ぎました。
いくつかのTシャツデザインでコラボしている尾花龍一さんも会場に来られていて「僕はもともと競馬の騎手になりたかったんです。体が成長したので、騎手への道は断念しましましたが、幼い頃からものを作るのが好きで、そのあとはデザインの道に進みました。今は地方競馬の馬主資格を所有して、オーストラリアでも馬を持っています。競馬にはストーリーがあり、僕は夢を追いかけるのが好きです。クリストフさんとのお仕事は2年目になり、今年は彼に恩返しをする年ですね」と話していました。
クリストフさんは、ポップアップストアでのサイン会について、「たくさんの方々とお会いできて嬉しかったです。励ましの言葉を沢山いただき、それが私の復帰へのモチベーションとなりました」と感謝の言葉を口にしていました。
今週末は復帰の初日です。皆さん『CL by C.ルメール』の服を着て東京競馬場に応援に行きましょう!!
Article written by

藤井勘一郎

こんにちは、藤井勘一郎です。このたび『CL by C.ルメール』のホームページでクリストフ・ルメール騎手のブログを担当させていただく事となりました。毎週金曜日、私からの視線でルメール騎手の魅力や競馬の話、そして『CL by C.ルメール』に対しての情熱を書いていくつもりです。文章を書くことは私にとって新しいチャレンジですが、引き受けたからには皆さんにも楽しく読んでもらえるように頑張ります。よろしくお願いします!